読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【断捨離】1月に捨てたモノ【まとめ】

断捨離

定期的になってきた断捨離

仕事にかまけてすっかり筆が遅くなってきたブログです(汗)

でも「書けないときは書けないんだもんっ」と割り切って自分を追い込まずにダラダラと続けていきたいと思います。

一応定期配信している月の断捨離まとめですが、慌てずサボらず、量も落ち着きだして、粛々と進めている状態です。

淡々と落ち着いて進めること とても気持ち良いです(*´∀`*)

 

takabow.hateblo.jp

 

takabow.hateblo.jp

 

takabow.hateblo.jp

 

takabow.hateblo.jp

 

フェローズ バンカーズボックス 703ボックス A4ファイル用 黒 3枚パック 対荷重30kg

フェローズ バンカーズボックス 703ボックス A4ファイル用 黒 3枚パック 対荷重30kg

 

 

【断捨離】今日捨てたモノ【パーカー】

断捨離

f:id:baku305:20170113095710j:image

無印のジップアップパーカー

シンプルで合わせやすいジップアップパーカーはカジュアルなスタイルには欠かせないアイテムです。どのメーカーでもだいたい作りは同じですが、やはりここはキングオブシンプル「無印良品」の商品に手が伸びてしまいます。

オフの外着はもちろん、ヘタってきたら部屋着として使い倒せます。

このパーカーも使い倒したので、生地のヘタリもなかなか味わい深くなってきており、程よくビヨンビヨンです(*ノω・*)テヘ

部屋着に移行できる衣類は、最終的には長寿になるのですが、こういった衣類ほど溜まりがちなります。

程よい所でリフレッシュが必要ですね。

 

【社会貢献】僕が献血に通う3つの理由【楽しみ方】

ライフハック

f:id:baku305:20150115151518j:plain

身近な社会貢献の代表格

献血してますか?

僕は大好きです♪

好きすぎて週1でも行きたいのですがゆるしてくれません(嫁も赤十字の人も)

 

1.もっとも身近な社会貢献活動

一番身近な社会貢献はコンビニのレジ前の募金箱かもしれませんが、自分の血肉がそのまま人の役に立つという意味での貢献では献血がもっとも身近といえます。

血液は長期の保存が効かないので、いつなん時でも使えるように常に新鮮なものを供給し続けなければなりません。そのためいつも不足状態です。

自分の時間を使うこと」「自分の一部を差し出すこと」が人の役に立つということを実感できます。

ボランティア活動よりも手軽で、社会との関わり方の手始めとしてはとてもいいシステムだと思います。

2.ゆっくり落ち着ける空間

血を抜くという行為は、何かしら人体に影響を与えます。そのため献血センターでは、水分をとってなるべくゆっくり休憩することが推奨されています。

そのような理由のため、献血センターはとてもリラックスできる作りになっています。

無料利用のタブレットや漫画・雑誌も置いてあって、ちょっとしたネカフェの設備。

ドリンクも飲み放題なので、お気に入りの本を持ち込んで、ゆっくりまったりした時間を過ごしています。

3.社会貢献だけどお返しがあります♪

献血センターでは水分補給のためドリンク飲み放題ですが、さらに協力のお礼として粗品をいただける場合がほとんどです。

ボクが通う献血センターではスナック自販機の無料コインと歯磨き粉や洗剤などをいただけます。

おやつをもらえる上、家計も抑えられるという手厚いサービスぶり。因みに我が家の歯磨き粉は数年前から献血センターでいただいたものしか使ってません。

もはや歯磨き粉が切れそうになると献血に行けと言われる始末^^;

 

以上がボクが献血が好きで通う理由ですが、他にもこんなメリットがあります。

1.血液検査をしてくれる

日本赤十字センターのHPから登録すれば、都度の献血の際に血液検査の結果を記録してもらえます。

2.日本赤十字のイベントに参加できる

日本赤十字が主催するイベント情報がメールで送られてきます。赤十字が主催するだけあって健康系のイベントが多く、ボクはノルディックウォーキングの体験講座に参加しました。他にも脱出ゲームや映画鑑賞などオリジナルイベントもあります。

 

純粋なボランティア精神じゃなくてもかまいません。おやつ景品狙いでもいいと思います。あなたの血液がかならず人を救う時がきます。

献・血・に・協・力・し・ま・し・ょ・う

 

 

【断捨離】今日捨てたモノ【スニーカー】

断捨離


f:id:baku305:20170104213942j:image

H&Mのスニーカー

昨年購入したH&Mのグレースニーカー。

無難でどんな服にも合わせることができるので超使い込んでいたのですが、3000円という安さゆえなのか、思いのほか早くガタがきました。

汚れや見た目の破損はそれほどではないのですが、ソールの接着面が少しづつ剥がれてきてしまい防水性が皆無となってます。

わずかな小雨でも靴の中は大洪水になります。

お安めの靴はこういった耐久性に差が出てくるのだと実感…

スニーカーは他にコンバースのオールスターを愛用しているので当面は、こちらを履きつぶすまで活用すると思います。

因みにオールスターはハイカットですが、靴ひもをゴムに変えたので、驚くほど使い勝手がよくなりました。

 

takabow.hateblo.jp

 

 

 

【ミニマリスト】書き味で決めました『コピック マルチライナー』

ミニマリスト

f:id:baku305:20170112115545j:image

コピック マルチライナー

常用のペンを決め兼ねており物色中です。たくさんのペンは持ち歩きたくないので「これは!」という1本を求めていますが、これがどうにも難しい…

今の使いたいペンの条件はこんな感じ

  1. 安価
  2. できるだけ定番の商品(すぐに手に入る)
  3. 胸ポケット収めても邪魔にならない
  4. 取り出してワンアクションで書き始められる

これまで試してみたペンはみな一長一短でなかなかしっくりくるものが見つかりませんでした。

▼4色ボールペン

メリット

  • だいたいノック式なので取り出してすぐ使える
  • 色による書き分けが可能
  • ゲルインクやフリクションなど性能の伸びしろがまだある

デメリット

  • 使うのがだいたいどれかの色に偏る
  • 全体的にフォルムが太い

▼万年筆

 メリット:

  • 上質な書き味
  • インクの伸びが良いので手が疲れない
  • 大人の満足感

デメリット:

  • メンテナンスが面倒
  • 単価が高いのでなくすと凹む

▼鉛筆

メリット:

  • 線の強弱が付けられ文字やイラストにも最適
  • 少年時代を思い出す
  • 安価

 デメリット:

  • 芯の消耗で線の太さが大きく変わる
  • 消しゴム、鉛筆けずりやナイフの携帯が必要
  • 衝撃に弱い

▼シャーペン

 メリット:

  • スマートでお手軽
  • 安価なものからハイスペックまでバリエーションが多い

デメリット:

  • 衝撃で中の芯が粉々になってる時がある…
  • オフィシャルな書類には使えない

胸ポケットに収めたいので、最悪落としても大丈夫なよう安価かつ細身で邪魔にならないものがいいんですが、万年筆の心地よい書き味も惜しい。
とっさに取り出して書き始められるノック式のボールペンも魅力ですが、イラストやラフデザインも起こすので、鉛筆やシャーペンの「消せる」というアドバンテージも大きい… と悶々としている状態です。

 

今年の目標に合わせて選びました

今年はイラストを勉強したいと思っています。

そこで当面の常用ペンは機能もそれに特化してコピック のマルチライナーにしてみました。

コピックはプロの漫画家さんやイラストレーターさんも愛用しているドローイングペンです。
耐水性の顔料インクなので色乗りがしっかりしていて、書き味も滑らか。
後から水彩絵具で色つけもできるのでイラスト書きにピッタリです。

実用重視な細身のシンプルなデザインの上、細さが1mmの太めから0.03mmという極細までバリエーションがあるので、持ち味そのままに自分のタッチに合わせて選べるのがいいですね。

ボクは字を小さめに書いてしまうので細めの0.1mmがお気に入りです。

細いペンは細くなるほど線がかすれやすいのですがコピックはそんなことは一切なく、どこまでも滑らかな書き味です。

f:id:baku305:20170112115614j:image

ゲルインクボールペンのように滑らかさを謳っているペンとも違い、書き味に表情をつけることができるように感じます。

多分ペン先がボールペンと違い、程よい弾力を持っているので線にわずかに強弱が表現できるんだと思います。

メリット:

  • 滑らかな書き味
  • シンプルなデザイン
  • 細さのバリエーションが豊富(特に極細が秀逸)
  • 安価(200円)

デメリット:

  • キャップ取り外し式なので取り出してすぐに使えない
  • インク乾き予防のためキャップがかたい

今んトコ、デメリットよりも目的にあったメリットが大きいので、気に入ってます。

ガンガン使い倒して、イラストを上達させたいです。