読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【マシマシ】サブウェイの『野菜上限まで』を試してみました

食べる

f:id:baku305:20150309180055j:plain

ヘルシー過ぎてイマイチ食事としての魅力に欠けていたサブウェイなのですが、最近カロリーとか気になり始めてきて、俄然トキメキつつあります。


「毎日に野菜をはさもう」野菜のSUBWAY サンドイッチ - 日本サブウェイ Subway Japan Inc.

 ただやはり量的に物足りなさを感じていて、どうしても丸亀製麺やすきやなどのメニュー次第でカロリーを抑えつつもボリューミーなメニューになびいてしまうというのが現状です。

ところがこんな記事を目撃してしまいまして…


サブウェイの「野菜上限まで」がお得感MAXでヤバイww - NAVER まとめ

まじかと。たまらんなと。
嫌いな野菜を抜いたりはできると知っていましたが、全野菜をMAXしかも無料でお願いできる、こんな食いしん坊オーダーがあるとは知りませんでした。
これは早速試さなくてはと、最寄りのサブウェイに突入してみました。

とりあえずお値段重視で日替わりセット500円を注文。
水曜日はローストチキンでした。

テキパキとサンドを作るお姉さんが、「嫌いな野菜はありますか?」と聞いてきたのですかさず「や、野菜限界まで…」とどもりながらオーダー。
このメタボがっ!貧乏人がっ!と蔑まれる目で見られるかと怯えていたら「野菜上限ですね♪」とさわやか笑顔でご対応。当たり前ですが、知っている人は知っている通常オプションです。

そして完成したのがコレ

 

f:id:baku305:20150307143856j:plain

ほぼ野菜しか見えない(・∀・)

ホームページでは、野菜上限は1.5倍~2倍だそうですが、思っていた以上のボリューム。
サブウェイの野菜はシャキシャキで食べごたえがあって好きなのですが、もう目一杯満喫できます。
これだけの量をバカ食いしても、大部分は野菜なのでカロリーは気にならない程度。そして想像以上にお腹いっぱいです。

僕の中の常食メニューとしてサブウェイは確実にランクインしました。

ただ、食べるときは獣の顔になるので注意(・ω<)

広告を非表示にする