読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【ダイエット】ソイプロテインで食事を置き換え

食べる

1日1回プロティンで食事を置き換えしています

プロテインを愛飲しています。

ミキサーに牛乳・豆乳・バナナ・ココアスプーン1杯のミックスジュースにして朝食代わりに毎日飲んでいます。
ココアがミソですね。めちゃくちゃうまい。

朝食で取らなかった日は、夕食の前に1杯飲んで夕食は豆腐やこんにゃくなどのローカロリーのものをつまむ程度にしています。

プロテインの誤解

  1. 運動後にしか飲んじゃダメ。
  2. 飲み過ぎると太る。

こういった話をよく聞きます。これは少し誤解があって、プロテイン=マッチョマンがご愛用というイメージが強いんだと思います。

プロテインは運動した後の筋肉の回復に必要なタンパク質を多く含んだ食品で、本来は栄養素を補填するための食品です。

自然の栄養素なので、運動するしないに関わらずいつ飲んで大丈夫。逆に疲労の回復は運動していない日にも行われているので、定期的に摂取してもいいようです。

プロテインにもカロリーがあります

プロテインにもある程度のカロリーがあります。

問題は飲んだ後に、普通の食事をしていたら単純にカロリーオーバーになること。これが太ると思われている原因です。

少しググれば、様々な効果、種類を紹介しているサイトがあるので、参考にしてください。

ただ痩せたいだけならソイプロテインコスパも良し

僕は、ムキムキマッチョマンを目指していないので、コスパも考慮してソイプロテインにしています。

筋肉を増量したい方は、動物性タンパク質であるホエイプロテインなどを使用してください。

ソイプロテインの原料は主に大豆。植物性タンパク質なので、他の動物性タンパク質よりもローカロリーで、女性にもピッタリです。

大豆の粉末なので要はきな粉ですな。
ただ気をつけたいのは、とってもナチュラルに大豆の風味があるので、そのまま水に溶かして飲むのはなかなかキツいです…

僕は上記のように特製ミックスジュースにすることでとても美味しくいただいています。

バナナを加えることでかなりトロみがつき、適度なカロリーになるので、腹持ちがよく十分の食事の代用として利用できます。

お昼ご飯をちょっと食べすぎたかなと思ったら、試してみてもいいかもですよ。

大豆プロテイン 1kg 無添加 飲みやすい大豆プロテイン

大豆プロテイン 1kg 無添加 飲みやすい大豆プロテイン

 

 

広告を非表示にする