読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【ミニマムアイテム】HDDの再利用でスペースとお金を節約【裸族のお立ち台】

ミニマリスト

f:id:baku305:20161219155056j:image

裸族のお立ち台DJクローンプラス

古いPCを処分する時は分解して使えそうなパーツをサルベージしている貧乏性なボクです。

ただ新しいPCを買って、古いPCから抜き取ったパーツを使う機会ってそうそうなく…
結局タンスの肥やしになっていることが多いです。

特にデスクトップから抜き出した3.5インチHDDなんて重くてデカくて文鎮以下の代物…

 

裸のHDDを再利用

そんなHDDを再利用できるのがコレ。裸族のお立ち台

裸のHDDをそのまま外付けHDDとして利用しちゃうマシーンです。

見た目シンプルすぎて不安になっちゃいそうですが、いま売られている外付けHDDも中身は3.5インチHDDなんでカバーがないだけで構造はまったく同じなんです。

この裸族シリーズの優れているところは、見た目通りミニマリスト好みの極限にまでシンプル化した構造。

HDDをファミコンのカセットのように上からぶっ刺します(70年代生まれ)

電源を入れれば、もうこれだけで外付けHDDとして認識してくれます。

簡単に抜き差しできるので、複数のHDDでデータを管理できる上、省スペース化にもなります。
ノートPCに使われている2.5インチHDDにも対応。

さらにこのタイプはクローン機能があるので、もしもの時のHDD丸々コピーがワンタッチでできるので余っているHDDをフル活用できます。

 

保管するデータ自体減ってきました…

シンプルな生活を目指して、様々なものを断捨離してきましたが保管するデータも随分減りました。

今HDDで保管しているのは写真データが9割。
デジタル一眼レフで撮影した比較的容量の大きい画像データなので、HDDでの保存にしていますが、今ならクラウドでインターネット上で保管ができますね。

こういったハードウェアの利用もいずれなくなるんでしょうが、ローカルでの保存も安心感があります。
今はバックアップ用として普段は片付けていて、必要な時に引っ張り出すようにしています。

 

 

広告を非表示にする