読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自意識朦朧

Simple Lifeを妄想するライフログ

【時短】ヒゲ脱毛を体験してきました【お試しだけ♪】

シンプルライフ

かゆい顔
かゆい顔 / id:takefumi

ヒゲの手入れどうしてます?

僕はT字カミソリ派です。
朝じっくりと深剃りする気持ちよさがたまりません(*´∀`*)

takabow.hateblo.jp

ただ面倒くさいっちゃぁ面倒くさいというのも本音。 
最期にさっぱり顔を洗った時に気づく微妙な位置のジョリジョリ感…イラッ#ってなります。

アゴのくぼみとかほんと鬼門です。

そこでヒゲの永久脱毛なるものに挑戦してみました。
あっ。体験だけです。そんなエステで何十万円も投資できないっす(*ノω・*)テヘ

ちなみにステマではありません(`・ω・´)ゞ
よってリンクは貼りません。ガチで体験だけしてきました。

体験したのはMEN'S TBCのヒゲ脱毛です。
今ならお試しで150本の処理が500円というキャンペーンにほいほいと乗っかってきましたよ。

人生初エステ なんか雰囲気が風俗店みたい

予約はキャンペーンサイトよりサクサクっとできます。
大手なので店舗が多いのがいいですね。ただやはり平日の方が予約が取りやすいので、会社近くの店舗に19時の予約を入れました。

エステは通りすがりのお客さんが皆無なので、だいたいビジネスビルの奥まった所とかにあります。

今回予約した店舗もそんな感じで外見からはちょっとわかりにくい…

業種柄、お客さんで大繁盛というわけではないので店内はヒッソリしています。

予約の旨を伝えるとエステティシャンのお姉さんに個室に案内されてヒアリングをします。なんだろうこの変な緊張感。あっあれだ風俗店の待合室だ。(なに言ってんのこのオッサン…)

そんな邪な気持ちを抑えつつ、プランの説明を受けます。
たとえ500円の体験プランでも丁寧に対応いただけましたよー。一番気がかりだった強引な勧誘も一切なし。←ココ大事

ただ正式なプランに加入しないとあまり効果はないとのこと。
確かにヒゲなんて数万本生えているのにその内の150本取ってもらうだけですからね。

 

ヒゲ脱毛は大きな2つのプランに分かれます。
全体処理」と「デザイン処理」です。

全体処理

ヒゲ全体を徐々に薄くしていく方法。朝剃ったのに夕方には青ひげジョリジョリの濃い~方にピッタリ。

デザイン処理

ヒゲの形を整える方法。鼻の下やアゴ周り、ほほのムダ毛などカッコイイヒゲを作るのに邪魔な箇所だけ脱毛します。

 

今回は体験なので、違いがわかりやすいデザイン処理にしました。
よっぽど濃さを気にしていない限りデザイン処理が自由度が高いのでオススメです。

 

事前準備

さて処理ですが、今回試す永住脱毛は1本づつ処理していく完全手作業。
毛穴に針状の電極をブスリを刺して毛根細胞を焼きます(゚∀゚)

なおヒゲを引き抜く作業が必要なため、事前に2~3mmほど伸ばしておく必要があります。

ということは無精髭の状態で2~3日過ごさないといけない。
サラリーマンの方はマスクとかしときましょう。(本当の理由言うの恥ずかしかったりするよね(*´∀`))

 

いざ、施術!! …ちょっ…拷問か!

施術室はマッサージ屋さんのようなベッドがカーテンで仕切られており、まさに風ぞ…ぅふぉい!しゃぃ!うふぇい!…

いざ横になると、気持ちは歯医者さんのようですな。未知の領域なのでちょい怖い…

150本だけの処理なので、より違いがわかりやすいよう鼻の下あたりを中心に施してもらいました。ちょうどT字カミソリで剃りにくいところです。

まずは1本。鼻の下に針状のものが押し込まれる感覚…パンッ!!激痛!!!!

ちょっちょっちょっ待って!こんなに!想像以上のインパクト。

毛根細胞を電気で焼くので、衝撃がくるほどの電気ショック。まるでスタンガンを押し当てられたようです(食らったことないけど)

ちなみに体の中心に近い部位ほど痛いらしく、鼻の下はNo.1激痛ポイントだそうですonz

これを150回… 清々しいほど拷問です。
数十回であまりの痛みに涙がこぼれ、目にガーゼを乗せてもらいました。
視覚を奪われると触覚を意識しだして、なおのこと痛いね。勉強になったね。
100回を超える頃には、体カッチカチでのけぞってました。

そんな状態で150回終わりましたよ。白髪が増えたかと思いましたよ(´・ω・`)

 

術後の成果は

終わって、鏡を見ると鼻の下真っ赤っ赤!当たり前!

でもよく見ると髭剃りとは違う毛根のスッキリ感があります。
赤みや張れは数日で治まるのでご心配なく。

150本は僅かな面積ですが、ちょうど鼻の穴の真下の狭い領域だったので違いはよくわかりました。

後日、髭そってみると剃り残ししやすかった箇所が元からないので、処理がとても楽になりました。
痛みに耐えたかいがあったもんです。

 

ただし、発毛にはサイクルがあるため、今回処理した箇所も数カ月後には、別の毛根から生えてくるのでわからなくなってしまうそう。

発毛サイクルにあわせて2毛作、3毛作と刈り取る必要があるわけですな。
鼻の下はかなりの激痛でしたが、他の部位は十分耐えられるほどなので興味のある方は是非。

綺麗に処理すると、朝の髭剃り自体が不要になります。
時短になるんですよね。

本格的にやるにはそこそこの費用が必要なので僕には厳しかったですが、ちょっと新しい世界が見られたことだけでも十分収穫になりました。

 

 

 

広告を非表示にする